膣トレの効果〜骨盤低筋を鍛えて美しいボディラインをつくる〜 膣トレの効果〜骨盤低筋を鍛えて美しいボディラインをつくる〜

産後のゆるみ対策におすすめの膣トレとは?

産後のゆるみとは、出産によって伸びた骨盤底筋がそのままの状態になっていること。尿漏れの原因やセックスの悩みなどにも繋がるため、産後のゆるみは早めの対策が必要です。産前から始められる膣トレなら、産後のゆるみも早期の解消が期待できます。骨盤底筋を鍛える膣トレで得られる出産にまつわるさまざまなメリットと、注意点をご紹介します。育児に忙しいですがママの体は子どものためにも大切にしなければなりません。産後のゆるみもしっかりケアして元気なママになりましょう!

  • ツイッターに送る
  • FACEBOOK
  • LINEに送る
  • グーグル

産後のゆるみ対策におすすめの膣トレとは?

産後のゆるみとは、出産によって伸びた骨盤底筋がそのままの状態になっていること。尿漏れの原因やセックスの悩みなどにも繋がるため、産後のゆるみは早めの対策が必要です。産前から始められる膣トレなら、産後のゆるみも早期の解消が期待できます。骨盤底筋を鍛える膣トレで得られる出産にまつわるさまざまなメリットと、注意点をご紹介します。育児に忙しいですがママの体は子どものためにも大切にしなければなりません。産後のゆるみもしっかりケアして元気なママになりましょう!

産後のゆるみの原因を膣トレで対策

産後のゆるみの原因と膣トレ対策のイメージ

「産後のゆるみ」という言葉を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?骨盤をゆるませて赤ちゃんが通れるように広く道をあけながら、骨盤底筋も伸ばして出産するのが経膣分娩です。骨盤底筋は、尿口と膣口、肛門を8の字で結んだ、体幹を底で支えている筋肉。もともとは、キュッと締まっている筋肉ですが、出産のときには赤ちゃんがでやすいように、ビックリするほど伸びるのです。元から伸びやすい筋肉で、一度伸びてしまうとなかなか元に戻らないのが骨盤底筋の特徴です。

人によって伸びやすさには違いがありますが、赤ちゃんを通るだけ骨盤底筋を伸びるわけなので、どんな人でも出産後には骨盤底筋がゆるゆるになります。この状態が続くと、尿口もゆるんだままになってしまうため、尿漏れなどのトラブルが起こりやすくなります。これが産後に尿漏れになりやすい原因と言えます。
また、膣口もゆるんでいるため、男性から膣が緩んでいると指摘されたり、気持よくさせられないのでは、と不安になってしまったりなど精神面でも影響が出る場合があります。これらを防ぐためには、産後のゆるみを早く解消できる膣トレーニングを始めるのがおすすめです。

膣トレで、しっかり鍛えられた骨盤底筋は柔軟性があるため、一度ビローンと伸びても元に戻りやすいという特徴があります。粘土は柔らかいですが一度伸ばしてしまうと元に戻すことは難しいです。しかし、柔軟性があるゴムは伸ばしても手を離せば戻ります。この例は少し極端ですが、イメージとしては同じです。筋肉が柔軟に動くかどうかはトレーニングによって変わってくるため、骨盤底筋もきちんと鍛えておくことが大切です。

出産時には、骨盤底筋が大きく伸びたほうが安産になりやすいのはお分かりいただけると思います。逆に硬くてなかなか伸びない骨盤底筋だと、赤ちゃんの通り道が狭くなってしまうため、分娩時間が長くなくなる原因にもなります。ただ、大きく伸びきってしまうとその後のゆるみも大きくなってしまいます。安産だった人のほうが産後のゆるみに悩まされやすいともいわれているのはそのためです。しかし、出産前に膣トレで骨盤底筋を鍛えて柔軟性を保っておくことで、このような悩みで困ることは少なくなりますね。

膣トレで産後のゆるみケアをする前に子宮下垂をチェック!

膣トレで産後のゆるみケアをする前に子宮下垂をチェック!

産後のゆるみトラブルの中でも、危険なのが子宮下垂や子宮脱です。子宮が膣内に下りてきてしまう症状で、骨盤底筋のゆるみが原因の1つ。そのため、骨盤底筋がゆるんでいる産後は子宮下垂になりやすく注意が必要です。

膣内に指を入れたときにコロっとしたピンポン球くらいのモノに触れたり、何かが下がってきているような感触があったりしたときには、子宮下垂を疑って産科・婦人科で受診するようにしましょう。また、子宮下垂を放っておくと、膣口より外に子宮が出てしまう子宮脱になってしまいます。膣トレでこれらの症状を改善することもできますが、子宮下垂などの可能性があるなと感じたら、自己診断にゆだねずに、医療機関で適切な処置を受けるようにしましょう。

膣トレを始めようと、膣の周辺に意識を集中することで異常が見つかることもあります。デリケートな部分なので少しでも「おかしいな?」と感じたら、病院へ行くクセをつけておくと安心ですよ。

産後のゆるみは膣トレで解消

カワイイ子どもを出産してから、産後のゆるみに悩まされるようになった…、なかなか自分のケアに時間は取れないけど気になる、そんなときに始めて欲しいのが膣トレです。効果は1つだけでなく、女性のお悩みをいろいろ解消できますし、自宅で今すぐ始められるから育児に忙しいママにもピッタリです。
産前から始めていると、産後のゆるみも元に戻りやすくなるので、これから出産を迎えるという人も、ぜひ取り入れてみてくださいね!

おすすめ膣トレグッズ

  

膣トレグッズ「インナーボール」

膣トレグッズ「インナーボール」

膣トレグッズを使ってみたい!という初心者にもおすすめなのが、LCオリジナルの「LCインナーボール」です。丸くてカワイイ形のインナーボールは初めての膣トレでも簡単に、安心して使えます。そんなインナーボールについてご紹介します。

評判や使い方はこちらから   

おすすめ記事

関連記事

注目グッズ

このカテゴリーの注目記事