膣トレの効果〜骨盤低筋を鍛えて美しいボディラインをつくる〜 膣トレの効果〜骨盤低筋を鍛えて美しいボディラインをつくる〜

膣トレは「リラックス」がカギ?毎日のケアは気持ちよくやろう

膣トレはリラックスした状態でおこなったほうが効果をより引き出せる、という話を聞いたことはありませんか。リラックスしていることで、膣トレが「キモチイイもの」と思えるようになればこっちのモノ!リラックスしているときに膣トレをするべき理由とその方法についてカンタンにご説明していきます。

  • ツイッターに送る
  • FACEBOOK
  • LINEに送る
  • グーグル

膣トレは「リラックス」がカギ?毎日のケアは気持ちよくやろう

膣トレはリラックスした状態でおこなったほうが効果をより引き出せる、という話を聞いたことはありませんか。リラックスしていることで、膣トレが「キモチイイもの」と思えるようになればこっちのモノ!リラックスしているときに膣トレをするべき理由とその方法についてカンタンにご説明していきます。

2016/09/20 (更新日:2016/03/22)

1日の終わりにリラックスしながら膣トレしよう

1日忙しく動きまわったカラダを休ませる、家の中でのリラックスタイム。身も心もリフレッシュするその時間に、「膣トレ」をしてみませんか?リラックスした状態で行う膣トレは、その効果をより引き出せるといわれています。その理由とリラックスしながらやる膣トレ方法についてご紹介します。

リラックスしながら膣トレすると得られる効果って?

膣トレは、リラックスタイムに取り入れるとより効果が引き出せるとされています。リラックスしている状態だと、膣や骨盤底筋の動きを感じやすくなります。初心者は、なかなか骨盤底筋の動きがつかめず、どこにどう力をいれたらいいかわからないままトレーニングを進めていることもしばしば。でも、それでは、鍛えたいところではない間違った部分に力を入れてしまっている可能性もあります。正しく膣トレを行うためにも、リラックスしていることは大切です。
また、感度アップやダイエットを目的とした膣トレで重要な物質『エストロゲン』がたくさん分泌されるためには、リラックスしていなければなりません。 エストロゲンは「キモチイイ」を感じることでも、分泌が多くなるためです。
リラックスしているときにトレーニングをするようにしていれば、膣トレそのものも「いいもの」として感じられるようになるため、よりよい効果が得られるようになるというのも納得ですね。

リラックスしながらの膣トレ方法

リラックスしているときは、呼吸も深くなっているため、膣トレには最適です。ヨガなどと似た呼吸法で行うため、気持ちも落ち着いているなかで行うのがベストなのです。「息を吐きながら締め、吸いながらゆるめる」これをゆっくり繰り返していくことで、膣トレの精度を上げていくこともできます。
リラックスしながら行うときは、できるだけ仰向けになってひざを立てるポーズでトレーニングをするのがポイントです。せっかくのリラックスタイムなので、カラダの他の部分に力がはいらない状態で膣をキュッと締めるトレーニングを続けましょう。 膣トレそのものについてもっと深く知りたい人は、こちらもチェックしておきましょう。

   

おすすめの膣トレグッズ

  

膣トレグッズ「インナーボール」

膣トレグッズを使ってみたい!という初心者にもおすすめなのが、LCオリジナルの「LCインナーボール」です。丸くてカワイイ形のインナーボールは初めての膣トレでも簡単に、安心して使えます。そんなインナーボールのご購入はこちら!

詳細はこちら   

関連記事

注目グッズ

このカテゴリーの注目記事