膣トレの効果〜骨盤低筋を鍛えて美しいボディラインをつくる〜 膣トレの効果〜骨盤低筋を鍛えて美しいボディラインをつくる〜

呼吸法も姿勢も身につく!正しい膣トレ方法を伝授

あなたは、骨盤底筋のトレーニング中、息を吸っているときに力を入れますか?それとも息を吐いているときに力を入れますか?また、どんな姿勢でトレーニングしていますか?正しい膣トレの方法と、呼吸法・キレイな姿勢が身につく理由をご紹介します。膣トレを続けている人が美しいワケがここでわかるかもしれませんよ。

  • ツイッターに送る
  • FACEBOOK
  • LINEに送る
  • グーグル

呼吸法も姿勢も身につく!正しい膣トレ方法を伝授

あなたは、骨盤底筋のトレーニング中、息を吸っているときに力を入れますか?それとも息を吐いているときに力を入れますか?また、どんな姿勢でトレーニングしていますか?正しい膣トレの方法と、呼吸法・キレイな姿勢が身につく理由をご紹介します。膣トレを続けている人が美しいワケがここでわかるかもしれませんよ。

2017/01/16 (更新日:2017/07/22)

膣トレで正しい呼吸法とキレイな姿勢をマスターしよう

膣トレをきちんと行えば、正しい呼吸法とキレイな姿勢をマスターできます。いつでもどこでもできることでも知られる膣トレですが、正しい呼吸法や姿勢を身につけるためにはどんなことに気をつけてトレーニングを行えばよいのでしょうか?今回は、呼吸と姿勢にフォーカスを当てて膣トレを解説します!

正しい呼吸法と姿勢が自然と身につく膣トレ

膣トレは、膣口のまわりにある骨盤底筋をキュッと締めて、グッと引き上げるような動作を繰り返すことで鍛えていくトレーニングです。この動作は座っていても立っていても、寝転びながらでもできるため、1日のなかでどんな時間にでもできるカンタントレーニングです。

ただし、いつ、どこにいてもどんなシチュエーションでもコッソリできるトレーニングではありますが、そのときに気をつけなければならないのが「呼吸」と「姿勢」です。膣トレのやり方はさまざまなところで紹介されていますが、必ず出てくるのが「息を吸っているときにゆるめて、吐く時に力を入れる」という呼吸についての説明。ここを間違えてしまうと、しっかり締めることができず中途半端なトレーニングになってしまいます。

また、「姿勢」も大切なポイントです。座っていても立っていてもいいのですが、背筋を伸ばして腰から背中がまっすぐになっている状態で行わなければ、骨盤底筋を引き上げたり締めたりといった動作はきちんとできません。

膣トレを正しく行おうとしていれば、自然と呼吸法とキレイな姿勢が身についていくのはこのためです。

膣トレの呼吸方法の詳細については『「吸うと吐く」の呼吸を意識して骨盤底筋を動かす』をご覧ください。

正しい膣トレ方法を身につけるために大切なこと

呼吸法や姿勢をマスターするための正しい膣トレ方法を身につけるためには、トレーニングの基本的な知識やトレーニング方法を学んでおかなければなりません。ここが抜けてしまうと、「呼吸」に気をつけよう、「姿勢」を正しく、といくら考えてやっていても、やり方が根本から間違えてしまっていれば、すべて無駄になってしまいます。

膣トレは、慣れてしまえば、簡単でいつでもできるようになります。そのために、最初にしっかり膣トレについて勉強しておきましょう!膣トレのトレーニング方法についての基礎知識は『「膣トレ」って何?カンタン基礎知識』をご覧ください。

おすすめの膣トレグッズ

  

膣トレグッズ「インナーボール」

膣トレグッズを使ってみたい!という初心者にもおすすめなのが、LCオリジナルの「LCインナーボール」です。丸くてカワイイ形のインナーボールは初めての膣トレでも簡単に、安心して使えます。そんなインナーボールのご購入はこちら!

詳細はこちら   

関連記事

注目グッズ

このカテゴリーの注目記事