膣トレの効果〜骨盤低筋を鍛えて美しいボディラインをつくる〜 膣トレの効果〜骨盤低筋を鍛えて美しいボディラインをつくる〜

便秘に悩める人、集まれ!骨盤底筋トレーニングで便秘解消

骨盤底筋トレーニングは、さまざまなマイナートラブルに効果が期待できるといわれていますが、便秘ケアもその1つです。「あれもこれも試したけどなかなか治らない」というガンコな便秘に悩んでいるなら、骨盤底筋トレーニングを試してみましょう。これまで悩んでいたのがウソのようにスッキリするといいですね!

  • ツイッターに送る
  • FACEBOOK
  • LINEに送る
  • グーグル

便秘に悩める人、集まれ!骨盤底筋トレーニングで便秘解消

骨盤底筋トレーニングは、さまざまなマイナートラブルに効果が期待できるといわれていますが、便秘ケアもその1つです。「あれもこれも試したけどなかなか治らない」というガンコな便秘に悩んでいるなら、骨盤底筋トレーニングを試してみましょう。これまで悩んでいたのがウソのようにスッキリするといいですね!

2016/08/29 (更新日:2018/02/11)

頑固な便秘には骨盤底筋トレーニングがおすすめ!

「ありとあらゆる便秘解消法を試してもなかなかうまくいかない」「食べ物を変えても、薬を飲み続けても出ない」そんな便秘の悩みに苦しんでいる人におすすめなのが骨盤底筋トレーニングです!筋肉を鍛えて、便秘ケアになる理由とは?便秘に悩むすべての人に読んでほしい、簡単トレーニング法を解説します。

骨盤底筋トレーニングで便秘ケアになる理由

骨盤底筋トレーニングとは、上半身の内臓などを底で支えてくれている骨盤底筋という筋肉を鍛えるトレーニング法のこと。下から見ると、尿口・膣口と肛門を8の字で結ぶような形をしています。ここを鍛えることで便秘ケアにつながる理由は2つあります。

1つは、筋トレによって、カラダのめぐりがよくなるためです。足の付根ともつながる骨盤底筋を鍛えると、太い血管も多く集まるエリアの筋肉を動かすため血行もよくなります。また、その影響でおなか周りからポカポカしてくるようになって、冷え性もケアできてしまいます。便秘の原因の1つは冷え性です。おなかも冷たくなることで腸の動きがにぶっている便秘タイプの場合には、骨盤底筋トレーニングによる効果をより引き出せるといわれています。

もう1つは、肛門まわりの骨盤底筋を動かすことで、排便感を促せることがあるので、便秘ケアにつながります。これは、排便感を感じにくくなってしまっている便秘タイプの人にも有効的で、周囲の筋肉が動くことで、腸もつられて動き出し、便秘が解消されていきます。

便秘の改善を期待できる膣トレについて詳しくは『膣トレ効果でつらい便秘の解消』をご覧ください。

便秘は骨盤底筋トレーニングで絶対治るわけではないので要注意

便秘ケアにもなる骨盤底筋トレーニングですが、便秘はさまざまな原因が複雑に絡み合って起きているケースや病気が隠れていることもあります。絶対治るわけではないので、同時に水をたくさん飲むようにしたり、ひどいときには医師の診察を受けて薬をもらったりと他のアプローチもしていきましょう。

便秘ケアにも役立つ可能性がある、骨盤底筋トレーニングの方法はこちらからチェックできます。簡単にできるので試してみてはいかがでしょうか。

おすすめの膣トレグッズ

  

膣トレグッズ「インナーボール」

膣トレグッズを使ってみたい!という初心者にもおすすめなのが、LCオリジナルの「LCインナーボール」です。丸くてカワイイ形のインナーボールは初めての膣トレでも簡単に、安心して使えます。そんなインナーボールのご購入はこちら!

詳細はこちら   

関連記事

注目グッズ

このカテゴリーの注目記事