膣トレの効果〜骨盤低筋を鍛えて美しいボディラインをつくる〜 膣トレの効果〜骨盤低筋を鍛えて美しいボディラインをつくる〜

骨盤底筋トレーニングで産後の「尿漏れ」を防ごう!

産後のママを悩ませる「尿モレ」。ちょっと力をいれただけでモレてしまうようになってしまうとケアも大変です。そのお悩み解決には、骨盤底筋トレーニングがおすすめです。骨盤底筋と尿モレの関係から学んでしっかりケア!産後すぐからでも始められる骨盤底筋トレーニングを取り入れて、尿モレトラブルを回避しましょう。

  • ツイッターに送る
  • FACEBOOK
  • LINEに送る
  • グーグル

骨盤底筋トレーニングで産後の「尿漏れ」を防ごう!

産後のママを悩ませる「尿モレ」。ちょっと力をいれただけでモレてしまうようになってしまうとケアも大変です。そのお悩み解決には、骨盤底筋トレーニングがおすすめです。骨盤底筋と尿モレの関係から学んでしっかりケア!産後すぐからでも始められる骨盤底筋トレーニングを取り入れて、尿モレトラブルを回避しましょう。

2016/11/28 (更新日:2017/09/16)

骨盤底筋を鍛えて産後の尿漏れトラブルを解決しよう

産後に多いトラブルといえば、「尿漏れ」。笑ったとき、子どもを抱き上げるとき、「あっ!」と声を上げてしまうほどの尿漏れを感じるようになると大きな悩みとなってしまいます。出産によってゆるんでしまった骨盤底筋をしっかり鍛えて元の状態に戻しておけば、「尿漏れ」は防ぐことは可能です。ここでは、産後の尿漏れを予防する骨盤底筋のトレーニングについてご紹介します。

産後の尿漏れと骨盤底筋の関係とは

産後のママのカラダに起こるさまざまなトラブルのなかでも多いのが「尿漏れ」です。尿漏れは、出産後の1カ月検診でも、医師から「尿漏れはありませんか?」と聞かれることもあるほど、多くの人が悩むトラブル。子どもの世話で忙しくなかなか自分のメンテナンスができないママにとっては、じっくりケアすることもできずそのままにしてしまいがちです。でも、骨盤底筋を鍛える簡単なトレーニングを毎日やっていれば尿漏れも防げるとしたら試しておきたくはありませんか?

産後に尿漏れが起こる原因は、骨盤底筋のゆるみから尿口がしっかり締められていないことにあります。骨盤底筋とは、尿口・膣口と肛門のまわりに8の字に広がっている筋肉のことです。出産で子どもの大きな頭を通すために、ここの筋肉はゆるみ広がってくれます。その後、自然と元の状態に戻っていくはずなのですが、トレーニングをしておかないときっちり締まってくれず、尿漏れなどのトラブルを引き起こしやすくなります。

尿漏れの改善が期待できる膣トレについて詳しくは『尿漏れや頻尿を根本からケア!原因を追求して改善を目指そう』をご覧ください。

産後でもできる骨盤底筋トレーニング

産後は基本的に子どもと一緒に行動することになります。だから、ジムに通ったり、何か道具を使って自宅でトレーニングしたりしようと思ってもなかなか時間も取れず子どもを置いて行くわけにも行かず、自分のケアに手をかけられません。

骨盤底筋トレーニングは、道具もお金もかけずに自宅で子どもをあやしながらでも骨盤底筋を鍛えられる方法です。子どもが1人で遊んでくれているときや寝た瞬間に、イスに座ったままでも立ったままでも、もちろん仰向けになっていても姿勢を正して足を軽く開き、骨盤底筋をキュッと締めるだけでトレーニングできます。

骨盤底筋トレーニング(ケーゲル体操)の詳細については『ケーゲル体操で骨盤底筋のトレーニングを始めよう!』をご覧ください。

おすすめの膣トレグッズ

  

膣トレグッズ「インナーボール」

膣トレグッズを使ってみたい!という初心者にもおすすめなのが、LCオリジナルの「LCインナーボール」です。丸くてカワイイ形のインナーボールは初めての膣トレでも簡単に、安心して使えます。そんなインナーボールのご購入はこちら!

詳細はこちら   

関連記事

注目グッズ

このカテゴリーの注目記事